♪ピリカラザリガニ団履歴書
★2001年 〜夜明け前〜
★2002年 〜再出発〜
★2003年 〜転換期〜
★2004年 〜本格始動〜
★2005年 〜加速期〜
★2006年 〜地方進出〜
★2007年 〜原点回帰〜
★2008年 〜現状維持〜
♪メンバー
【 ピリカラザリガニ団詳細履歴書 by 石原 】
★2003年 〜転換期〜
 フロントが4本になったこともあり、アンサンブルの確認などリハが続く。
 4月、ヤスダさんと石原が渡ニューオリンズ(4/23〜5/6)。石原にとっては10年ぶり。
 10年前にお世話になったボントロ吹きのPeanutsやWolf、Treme Brass BandのBennyさんやUncle Lionelらと再会。ニューオリンズ・ジャズ&ヘリテイジをはじめ、毎日毎晩色々な場所で浴びるようにブラバンを聴き、ニューオリンズ音楽にまみれ、とても幸せな日々を過ごす。

 意気揚揚と帰って来るが、マエちゃんが行方知レズのホーン隊として地方周りが忙しくなり、スケジュールが合わず脱退。
 7月、ストリートをやりに井の頭公園へ行くが、楽器組立の段階で警備員が飛んできて止められる。JR中野駅脇へ移動。あまり人通りがない中で演奏。
 この日をもって自分のバンドが忙しくなってきたウエダ君が脱退。代わりに後輩の三輪(sd)が加入。

 9月、リハ後、JR新宿駅南口にてストリート敢行。夜だったが出来たことに感動。
 10月、Jazz in Tokyoで来日したTreme Brass Band @港区民祭り公演を観に行き、初日にハジメオオヤマと出会う。2日目にはTreme B.B.のパレードに飯塚・三輪・石原がシットインし一緒に演奏。
 再度、JR新宿駅南口にてストリートをしようとするが、2曲目で警察官がやってくる。移動して演奏し始めたら2小節で警備員が飛んでくる。新宿は防犯カメラだらけだった。

 11月、ベースドラムをヤスダさんから、3年弱ニューオリンズに滞在し、現地ミュージシャンと演奏活動をしていたbass drum 大山 肇に交代。これがバンドの転機となる。

この先が気になる方はコチラ→

是非遊びに来て下さい!待ってま〜す!